188BETの評判を調べた結果w口コミがほとんど見つからない理由

188BETサッカー画像

188BET(188ベット)は2006年設立のブックメーカーです。

スポーツベッティングの種類が多く、日本のJリーグも賭けの対象です。

日本語サポートもあり気軽に楽しめる半面、ベットオプションが少なめなのが残念ですね。

カジ子

スポーツベットの他にライブカジノや麻雀があったりして楽しそうだわ。

でも、何か悪い点があるのかしら?

ウィリアムヒルスポーツと比較するとベットオプションが少なめ。

単に勝ち負けだけの賭けが多いから飽きやすいんだ。

カジ男

それと、188BETはネット上の評判口コミが見当たりません。

5CHもツイッターでも、世界中のプレイヤーが参考にする「アスクギャンブラー」でも口コミがない状況ですからね。

長年運営していれば、良くも悪くも何かしら口コミは出てくるものですが情報が無さすぎます。

おそらく人気がないのでしょうw

 

そんな188BETの特徴や、僕の周りでの評判口コミを徹底的に調べたので解説します。

登録しようか迷っていた方は参考にしてください。

 

188BETの特徴

188BETの特徴は↓の4つです。

  1. 初回入金200%ボーナスが貰える
  2. 400以上のサッカーリーグをカバー
  3. 麻雀や他マイナーゲームも楽しめる
  4. 日本人スタッフによる日本語サポート

それぞれについて解説しますね。

初回入金200%ボーナスが貰える

188BET入金ボーナス画像

初回入金ボーナスとして、入金額の200%分ボーナスが貰えます。

ただし、貰えるボーナスの上限額は10,250円かUSD100.00なので、そこまで高額ではないですね。

 

初回入金ボーナスの出金条件は↓の通りです。

  • 15倍のロールオーバーが必要
  • ボーナス有効期限は90日以内

ロールオーバーとは「ボーナスでもらった金額の何倍かはゲームで遊んでください」ということですね。

188BETの場合、ボーナス額と入金額もロールオーバー条件に含まれていて計算式も少し複雑です。

 

例えば$1,000入金した場合、ボーナス上限額である$100貰えます。

入金額$1,000+ボーナス$100=合計$1,100ですね。

 

ロールオーバーの金額を計算する際は、↓の2つに分ける必要があります。

  1. ボーナス額に直接関わる金額
  2. ボーナス額に直接関わらない金額

ボーナス額が$100なので、入金額の$50がボーナス額に直接関わる金額ですね。

残りの$950がボーナス額に直接関わらない金額です。

 

ロールオーバー条件を満たすプレイ数は↓の通りになります。

(ボーナス額に直接関わる金額+ボーナス額)×15倍+ボーナス額に直接関わらない金額$

($50+$100)×15倍+$950=$3,200分のプレイが必要

 

ロールオーバー条件の計算が面倒なので、間違わないようにしましょう。

 

400以上のサッカーリーグをカバー

188BETは世界中にある400以上のサッカーリーグをカバーしています。

日本のJリーグは、J1のみならずJ2までカバーしているのは驚きですね。

欧州のサッカーリーグも、プレミアリーグのみならず、マイナーなリーグまでカバーしています。

応援しているチームがあれば、ほとんど見つけることができるでしょう。

 

麻雀や他マイナーゲームも楽しめる

188BET麻雀画像

188BETはライブカジノや麻雀、Eスポーツも楽しめます。

ただし、カジノはゲーム種類は多くないのでオマケ程度に考えたほうが良いですね。

 

麻雀は対戦ゲームなので、腕に覚えがある人はチャレンジしてみても良いでしょう。

一般的な共通ルールでプレイできるので迷うことはありません。

 

ただし、麻雀でプレイするのであれば麻雀専用サイトのドラ麻雀が良いですよ。

最近ドラ麻雀専用アプリもだしており、ドラ麻雀で勝てているという声も多いです。

詳しく知りたい方はドラ麻雀は無料で稼げる!?評判口コミで月10万は勝てる声アリ!を参考にしてください。

 

日本人スタッフによる24時間日本語サポート

188BETの日本語サポートは24時間対応しています。

日本語サポートは↓の2つです。

  1. ライブチャット
  2. Eメール(support-jp@188service.com)

日本人による対応のため、翻訳サイトを使った変な対応されないのは良いですね。

 

188BETの評判口コミ

188BETの口コミ記事はほとんど見当たりません。

海外のサイトの記事も少なく、他のブックメーカーと比べると極端に情報がないですね。

 

普通は、良くも悪くも人が集まっているブックメーカーは口コミがでてきます。

そういった評判口コミがないってことは、人気がないってことなんでしょうね。

 

僕の周りでは、スポーツベットで遊ぶならウィリアムヒルスポーツを選んでいる人が多いですね。

ほとんどのスポーツを網羅していてベット方法も多いですし、何より大手企業のブランドがあるため支払いにも安心感があります。

ウィリアムヒルスポーツは出金トラブルも少ない優良サイトです。

詳しく知りたい方はウィリアムヒルスポーツの評判口コミで話題!大金を稼ぐ方法マルチベットとは?を参考にしてみてください。

 

188BETの入出金方法

188BETの入出金方法について解説します。

入金方法

入金方法 最低
入金額
最高
入金額
反映 手数料
銀行振込 1,000円 100,000円 30分程度 無料
クレジットカード
デビットカード
(JCB,MasterCard)
3,000円 550,000円 即時 無料
ecoPayz
(エコペイズ)
1,000円 2,500,000円 即時 無料

入金手数料は無料です。

クレジットカード入金でVISAが使えないのは不便ですね。

出金方法

出金方法 最低
出金額
最高
出金額
反映 手数料
銀行振込 1,000円 100,000円 2時間 無料
ecoPayz
(エコペイズ)
1,000円 6,000,000円 2時間 無料
Astropay
(アストロペイ)
1,000円 5,000,000円 2時間 無料

出金に手数料はかかりません。

出金処理の目安が2時間なので、業界の中でも早いですね。

 

ただし、入出金に関する評判口コミがないので、トラブルが起きやすいブックメーカーなのか判断がつきません。

情報が少なすぎるブックメーカーは不安が残るので、ウィリアムヒルスポーツのように出金実績があって評判が良いところを選ぶのが良いですよ。

 

188BETの退会方法

退会するときはチャットかメールでサポートに連絡してください。

退会したい旨を連絡した後、本人確認の上アカウントが閉鎖されます。

24時間対応のチャットで連絡したほうが早いです。

アカウントを閉鎖すると資金は没収されてしまうので、資金を0にしてから退会するようにしましょう。

 

他の方法としては、最後のログインから18か月間何もせずに放置しておくとアカウントは閉鎖されます。

ただし、サポートに連絡したほうが確実ですね。

 

188BETの違法性と安全性

188BETの違法性画像

188BETでプレイすることに違法性はありません。

日本の賭博法は、場を開く人と参加する人が両方国内にいるときに適用されます。

オンラインカジノは海外で運営されているため、賭博法は適用されません。

 

ただし、インカジのように店舗を構えてオンラインカジノをプレイさせるようなお店は違法です。

あくまで個人的に楽しむ分には、現状問題になる可能性は低いでしょう。

現に「オンカジに違法性はない」と明言する弁護士もいるほどです。

 

今後、法律の解釈や法律改正などの変化があれば、このブログでお知らせするのでブックマークしといてくださいね。

 

188BETが取得しているライセンス

188BETはマン島のライセンスを取得して運営されています。

マン島のライセンスはネット上でも信頼性が高いといわれており、イカサマや詐欺などを行う心配はないでしょう。

定期的に受ける厳しい監査もクリアしているため、安心して遊ぶことができるブックメーカーといえるますね。

 

188BETより信頼できるブックメーカーを選ぼう!

188BETは人気がないのか、ほとんど評判口コミがありませんでした。

24時間日本語サポートやマン島のライセンス取得など、良さげな要素はあるんですけどね。

情報が少ないブックメーカーで遊ぶよりも、評判が良いブックメーカーを選んだほうが良いですよ。

僕の周りでも188BETを使っている人はいなくて、ウィリアムヒルスポーツで遊ぶ人が多いです。

 

ウィリアムズヒルスポーツのほうが、賭けの対象もベット方法も倍近くあります。

「10万円を100万円まで増やせた」という口コミもあるので勝ちやすい環境がありますね。

 

さらにウィリアムズヒルスポーツはEcoPays入金で2.5%のキャッシュバック、EcoPays出金で最大$15のキャッシュバックサービスがあります。

現金扱いになるためボーナスのような出金条件はありません。

キャッシュバックは長く遊ぶことで結構大きな金額になりますよ。

 

アカウント登録は3分もかかりませんので、まだ登録していないなら今スグ登録しちゃいましょう!

ウィリアムヒルスポーツ登録バナー