ベラジョンはイカサマしてる?!詐欺や不正行為が無いか調べた結果w

ベラジョンTOP画像

「ベラジョンカジノって本当にイカサマやってない?」とイマイチ信じられない気持ちってありますよね。

僕もオンランカジノで遊び始めたころ、負けが続くと「回収モードが始まった」とか「絶対に勝てないように操作してやがる」と考えていました(笑)。

でも、結論から言うとベラジョンがイカサマしている可能性はほとんどないといって良いでしょう。

カジ子

オンカジでイカサマを疑うのは誰もが通る道だよね~(笑)
絶対に一度は考えるよね。

でも、ベラジョンがイカサマしている可能性ってほとんどないと思うよ。

カジ男

今回はベラジョンがイカサマをしていないかを徹底的に調べた結果について詳しく解説します。

イカサマを疑っていた方は参考にしてください。

本題の前に!ベラジョンの勝ち自慢をみて!w

本題に入る前に、僕が勝ったときの証拠画像を自慢させてくださいw

50万円勝ち画像

約50万円勝ち

130万円勝ち画像

約140万円勝ち

ベラジョンカジノ残高

↑残高約110万円

ecopayz40万円出金

↑ecoPayzの出金画面

SBI40万円着金

↑銀行の着金画面

ベラジョンカジノは当サイト一押しのオンラインカジノです。

僕は57サイト以上のオンラインカジノを見てきましたが、"オンラインカジノ界の王様"と言われるぐらい大御所で、安心出来るサイトはベラジョンカジノ以外にありません

ギャンブルなので、当然勝つ時もあれば負けるときもあります。

しかし、画像にあるように僕は実際に勝って出金しています。

ベラジョンカジノには夢もあります。

ベラジョンカジノ4億円ジャックポット

↑ベラジョンにあるスロット「Joker Millions Mobile」で100円賭けた人が4億円当てています

100円が4億円にバケるんです。夢があると思いませんか?

宝くじ、パチンコ、競馬なんかとは比べ物にならないくらい、夢と還元率の高さがあるベラジョンカジノ。

まずは無料で$30(約3000円)を受け取って勝負してみませんか?

今だけ$30ボーナス!

公式サイトバナー画像$30ボーナスは予告なく終了する場合があります。公式サイトでご確認ください。

 

ベラジョンがイカサマする必要がない理由

ベラジョンがイカサマをする必要がない理由は↓の5つです。

  1. イカサマしてもベラジョンにメリットはない
  2. ベラジョンはトロント証券取引所の上場企業
  3. ソフトウェアは別会社が作っている
  4. 乱数発生器(RNG)を採用している
  5. MGA取得し何度も更新している

それぞれについて解説します。

 

イカサマしてもベラジョンにメリットはない

ベラジョンはイカサマをしてもメリットが何一つありません。

一般的にオンラインカジノの還元率は95%程度といわれているので、カジノ側の取り分は5%ほどということですね。

イカサマをしなくても、プレイヤーが遊べば自動的にカジノ側が儲かるようにできているのです。

 

ゲームルールもカジノが儲かるように出来ています。

例えばバカラの場合、プレイヤーとバンカーが勝つ確率は半々ですが、配当が違いますよね。

  • プレイヤーで勝ったら配当が2倍
  • バンカーで勝ったときの配当は1.95倍

バンカー側の配当が低い=カジノ側の儲けとなるわけです。

 

ルーレットもポケットが37個あるのに、1点賭けのストレートアップの配当は36倍です。

「1/37の確率なんだから37倍の配当じゃなきゃおかしい!」と叫んだところでルールは変わりません。

カジノ側が儲かるように有利に作られています。

※もちろん賭け方やシステムベットで勝率を上げることはできますけどね!

 

スロットもブラックジャックも他のゲームも同じです。

ゲームルールでオンラインカジノ側が儲かるようにできているのでわざわざイカサマする必要はありません。

 

ベラジョンの親会社は上場企業

ベラジョンの運営会社は「Dumarca Gaming Ltd」で、その親会社はトロント証券取引所の上場企業です。

社会的に信頼性の高い会社なのでイカサマなどの不正行為を行う可能性は低いといえますね。

企業の信用をなくし営業停止になることもありえるからです。

 

イカサマは一時的な利益しか生み出しません。

企業は長期的に利益を生み出す仕組みを作ることを優先するので、そういった意味でもイカサマを行う可能性は低いといえるでしょう。

 

ソフトウェアは別会社が作っている

ベラジョン自体はゲームの制作は行っておらず、プレイヤーとゲームプロパイダをつないでいるだけです。

僕たちプレイヤーは、ベラジョンを経由してゲームプロパイダにあるゲームを遊んでいるだけなんですね。

これはスロットやテーブルゲーム、ライブカジノなど全てのゲームが当てはまります。

 

そしてゲームの還元率はゲームプロパイダが決めています。

つまり、ベラジョンがイカサマしようにも、そもそもゲームの設定をイジることはできません。

 

乱数発生器(RNG)を採用している

スロットには乱数発生器(RNG)という数字をランダムに作りだすシステムを採用しています。

オンラインカジノで採用されている乱数発生器は世界最高峰といわれていますね。

第三者機関によって監査を受けたゲームのみがオンラインカジノで遊べるようになっており、ベラジョン側で設定変更できるものではありません。

そのため、イカサマを行うことはほとんど不可能といえますね。

 

MGA取得し何度も更新している

ベラジョンはMGA(Malta Gaming Authority)のライセンスを取得し更新もしています。

MGAライセンスは地球上で最も厳しいともいわれるライセンスなので、オンラインカジノを運営するための資金や経営能力、公平なギャンブルを提供していると認められているってことです。

もし、これまでにイカサマを行っているような企業であれば、MGAは取得も更新もできません。

イカサマや詐欺など不正行為の心配せずに安心して遊べるオンラインカジノといえます。

 

ベラジョンがイカサマしてる可能性はほとんど無い

ベラジョンがイカサマしている可能性はほとんどないといえるでしょう。

その理由は↓の5つですね。

  1. イカサマしてもベラジョンにメリットはない
  2. ベラジョンはトロント証券取引所の上場企業
  3. ソフトウェアは別会社が作っている
  4. 乱数発生器(RNG)を採用している
  5. MGA取得し何度も更新している

ベラジョンは単にプレイヤーとゲームプロパイダをつなぐ役割なので、還元率やゲームの設定などを行える立場ではありません。

イカサマできない環境ですし、そもそもイカサマを行うメリットもないですからね。

さらにMGAも取得しているため、公平なギャンブルを提供していると認められています。

ベラジョンはイカサマの心配は必要ないので、安心して遊べるオンラインカジノとしておすすめです。

 

ベラジョンは僕が最も勝てているオンラインカジノ!

僕はベラジョンをメインに使っていますが、相性が良いのかかなり稼がせてもらっていますw

200万円勝ち画像

↑1撃で200万勝ち

ベラジョンカジノ残高

↑ベラジョンの口座残高約100万円

 

こんな感じで100万円以上は稼げていますね。

僕は勝った金額を何度も出金しているので(←これ超大事)、ベラジョンの信頼性は確認済みです。

オンラインカジノで勝ち方を覚えると、他のギャンブルなんてアホくさくてやってられません。

ぶっちゃけこんなに勝ちやすいギャンブルは他にないですし、今後も出てこないですよ。

 

今ならベラジョンに登録するだけで$30(約3,000円)の入金不要ボーナスを貰えます。

このボーナスでまずは色んなゲームを試しに遊んでみてください。

今だけ$30ボーナス!

公式サイトバナー画像$30ボーナスは予告なく終了する場合があります。公式サイトでご確認ください。