仮想通貨で入金・出金OK!おすすめオンラインカジノ3つとメリットを紹介!

オンラインカジノで使える仮想通貨の画像

今後、オンラインカジノの決済は仮想通貨も利用していったほうが良いです。

知っての通りオンラインカジノの決済関連は変動が多く、ネッテラーやスクリルなど以前まで使えていた入金方法が今では使えなくなっていますよね。

あなたメインで使っている決済方法も、今後は使えなくなる可能性が高いです。

カジ子

最近ではクレカで直接入金もできないって話も良く聞くよね。
カード会社側の判断でオンカジ入金禁止していることもあるね。

今後はそういった流れが強くなるかもしれないよ。

カジ男

最近は決済方法として仮想通貨を取り扱うオンラインカジノも増えています。

入出金の反映が早く手数料も安いので、使ってみるとメリットが多い決済方法ですね。

今後、メジャーになる決済方法になるかもしれません。

 

今回は仮想通貨で入金・出金ができるオンラインカジノ3つと、あまり知られていないメリットとデメリットについて詳しく解説します。

仮想通貨対応のオンラインカジノを探していた方は参考にしてみてください。

本題の前に!ベラジョンの勝ち自慢をみて!w

本題に入る前に、僕が勝ったときの証拠画像を自慢させてくださいw

50万円勝ち画像

約50万円勝ち

130万円勝ち画像

約140万円勝ち

ベラジョンカジノ残高

↑残高約110万円

ecopayz40万円出金

↑ecoPayzの出金画面

SBI40万円着金

↑銀行の着金画面

ベラジョンカジノは当サイト一押しのオンラインカジノです。

僕は57サイト以上のオンラインカジノを見てきましたが、"オンラインカジノ界の王様"と言われるぐらい大御所で、安心出来るサイトはベラジョンカジノ以外にありません

ギャンブルなので、当然勝つ時もあれば負けるときもあります。

しかし、画像にあるように僕は実際に勝って出金しています。

ベラジョンカジノには夢もあります。

ベラジョンカジノ4億円ジャックポット

↑ベラジョンにあるスロット「Joker Millions Mobile」で100円賭けた人が4億円当てています

100円が4億円にバケるんです。夢があると思いませんか?

宝くじ、パチンコ、競馬なんかとは比べ物にならないくらい、夢と還元率の高さがあるベラジョンカジノ。

まずは無料で$30(約3000円)を受け取って勝負してみませんか?

今だけ$30ボーナス!

公式サイトバナー画像$30ボーナスは予告なく終了する場合があります。公式サイトでご確認ください。

 

仮想通貨OK!おすすめのオンラインカジノ 

仮想通貨に対応しているオンラインカジノを3つ紹介します。

かビットコイン対応オンラインカジノ
ビットカジノアイ・オー(BitCasino.io)

ビットカジノTOP画像

ビットカジノは2014年からスタートしている仮想通貨専門のオンラインカジノです。

サイト内で仮想通貨を購入でき、仮想通貨のままプレイに使うこともできます。

 

ビットカジノが対応している仮想通貨は↓の4種類です。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • オールスポーツ
  • ライトコイン

入金・出金とも無制限なのでハイローラーにもおすすめできます。

 

ビットカジノの注目イベントは「連勝王」ですね。

キャンペーン期間中に、対象ゲーム(バカラとブラックジャック)で最も多く連勝した人が賞金を貰えます。

  • その日の連勝者はmɃ100(2019年6月相場で約10万円)
  • イベント期間通しての連勝王はmɃ500(2019年6月相場で約50万円)

プレイ金額ではなく、連勝した数のみを競うので誰にでもチャンスはあります。

 

他にもボーナス出金条件が20倍と緩く、出金時間も約2分と爆速です。

サイトも使いやすいので、初めてオンラインカジノで遊ぶ方にもおすすめですね。

ビットカジノ公式サイト!

公式サイトバナー画像

 

 

ビットコイン対応オンラインカジノ
ワイルドジャングルカジノ(WildjungleCasino)

ワイルドジャングルカジノトップ画像

ワイルドジャングルカジノは2007年開業時から評判の良いオンラインカジノです。

最高$1,400(約14万円)の高額な入金ボーナスや、24時間日本語サポートなどプレイヤーにとって遊びやすい環境を提供してくれています。

日本人が1億円以上のジャックポット当てたことでも有名ですね。

 

ビットカジノが対応している仮想通貨は「ビットコイン」のみです。

入金額は無制限、出金限度額は「月間の入金額+$10,000」まで対応しています。

ワイルドジャングルカジノは長年良い評価を保っているので、安心感のあるオンラインカジノを探しているならおすすめしますよ。

ワイルドジャングルカジノ公式サイト!

公式サイトバナー画像

 

ビットコイン対応オンラインカジノ
スポーツベットアイ・オー(SportsBet.io)

スポーツベットトップ画像

スポーツベットアイ・オーはブックメーカーがメインですが、オンラインカジノとしても遊ぶことができます。

15秒でアカウント登録できることや、Jリーグなど日本のプロスポーツの試合に賭けることもできるので、色んなゲームを楽しみたい方にはおすすめですね。

今なら最大$250の初回100%入金ボーナスを貰うことができます。

 

スポーツベットアイ・オーが対応している仮想通貨は↓の4種類です。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • SOCコイン
  • ライトコイン

入金額・出金額ともに制限はありません。

出金時間も約2分程度なので、業界の中ではかなり速い部類に入りますね。

 

正直、出始めのことはパッとしなかったのですが、ユーザーの声を元に改善を繰り返してかなり使いやすいサイトになります。

実はスポーツを生中継で観ることができるので、スポーツ観戦好きな方にもおすすめですよ。

スポーツベットアイ・オー公式サイト!

公式サイトバナー画像

 

仮想通貨で入金・出金するメリットとは?

仮想通貨で入出金するメリットは↓の4つです。

  1. 2020年まで相場上昇する可能性が高い?!
  2. オンカジにクレカ情報登録しなくて良いメリット
  3. 送金が早く手数料が安い
  4. 仮想通貨はサービス停止リスクが少ない

それぞれについて解説します。

 

仮想通貨のメリット1,
2020年まで相場上昇する可能性が高い?!

仮想通貨の相場は2020年まで価値が上昇する可能性が高いと解析する専門家が多いですね。

2020年はオリンピックイヤーでもあるので、海外にいっても両替の必要がない仮想通貨の需要が増えるのかもしれません。

実際に相場が上昇するかわかりませんが、仮想通貨が徐々に普段の生活に浸透していることを考えると今よりも価値が上昇する可能性は高いですね。

 

現に2019年4月にAmazonが参入し、時期は30万円まで落ちた相場が100万円台まで回復しています。

2019年6月にはFacebookも参入を表明しました。2020年上半期に「Libra」というサービスを開始予定です。

このまま相場の上昇が続けば通貨を使ってオンラインカジノで遊ぶだけで稼げる可能性があるってことですねw

 

仮想通貨のメリット2,
オンカジにクレカ情報登録しなくて良い

仮想通貨で使うことで、オンラインカジノにクレジットカード情報を登録せずに済みます。

信頼できるライセンスを取得したオンラインカジノであれば、個人情報を悪用する可能性は低いでしょうけど、できればクレカ情報は教えたくないって方もいるでしょう。

そういった方は仮想通貨を使うことをおすすめします。

 

仮想通貨のメリット3,
送金が早く手数料が安い

仮想通貨で送金処理時間は早くて数分程度で反映されます。

入金が反映されるのに多少時間がかかることもあるみたいですが、遅くても1時間程度ですね。

 

そして仮想通貨の手数料はトータルで考えるとクレジットカードや他の方法と比べて安いです。

 

例えばクレジットカードの場合、為替手数料や決済手数料がかかりますよね。

100万円をオンラインカジノにクレカ入金したとして、出金して再度手元に戻ってくるときには、だいたい10%くらいの手数料が引かれて90万円ほどになります。

しかし、同じ条件でも仮想通貨の場合は、だいたい2~3%くらいの手数料が引かれて97~98万円が戻ってきます。

※相場が一定だった場合

この差は結構大きいと感じますよね。

 

仮想通貨は送金処理が早く手数料も安いため、オンラインカジノに向いている決済方法といえますね。

 

仮想通貨のメリット4,
仮想通貨はサービス停止リスクが少ない

仮想通貨は国や政府とは直接関係の無い通貨です。

独立して機能している通貨のため、国からの圧力でサービス停止になる可能性は低いといえます。

 

例えば、以前までは使えていたネッテラーやスクリルは「政府からの圧力によってサービス停止になったのでは?」という噂があります。

その話が本当だとしたら、今使えているecoPayzやVenuspointなども使えなくなるときが来るかもしれません。

 

関係する話かわかりませんが、クレジットカード会社側の判断でオンラインカジノへ入金禁止にする動きや、ecoPayzもギャンブル目的でVISA入金を禁止する動きが実際に起っています。

他の入金方法も同じで、今使えている入金出金方法が今後も続くとは限りません。

 

しかし、仮想通貨であれば国や政府からの影響は受けにくいため安定して使うことができます。

メインで使っている決済方法にプラスして、今から仮想通貨の決済方法を取り入れておくと良いですね。

 

仮想通貨のデメリットとは?

仮想通貨のデメリットは↓の2つですね。

  1. 取引所のアカウント作成が必要
  2. 価格変動リスクがある

特に価格変動には注意したほうがよいです。

1つずつ解説しますね。

 

仮想通貨のデメリット1,
取引所のアカウント作成が必要

仮想通貨をオンラインカジノに送金するには2つ方法があります。

  • 仮想通貨取引所で仮想通貨購入後、オンカジに送金
  • オンカジサイト内で直接仮想通貨を購入(出来ないサイトも有)

どちらで送金しても問題ありません。

 

ただし、出金するには仮想通貨の取引所に送金することになります。

取引所のアカウントは必要になるので準備しておくと良いですね。

 

仮想通貨の取引所は沢山ありますが、ビットフライヤーがおすすめですね。

顧客資産に関する保険にも2つ加入しておりセキュリティもしっかりしています。

オンラインカジノ側からも推奨されている取引所なので、ビットフライヤーを選んでおけば間違いはないでしょう。

 

仮想通貨のデメリット2,
価格変動リスクがある

仮想通貨はめちゃくちゃボラリティが高いです。

ボラリティとは価格の振り幅のことですが、2019年だけでも1BTCが30万円台から100万円台(2019年6月現在)になったりと、ジェットコースター並の激しい動きをしますw

このボラリティの高さが良くも悪くも影響するので注意が必要です。

 

仮想通貨で遊べるオンラインカジノには2種類あります。

  1. 仮想通貨のままで遊べるオンカジ
  2. 仮想通貨をドルなどに変換してから遊べるオンカジ

 

注意すべきは、仮想通貨をドルなどに変換が必要なオンラインカジノの場合ですね。

仮想通貨の相場が上がっている状況で、ドルから仮想通貨に戻したときに損することになります。

 

例えばビットコインの相場が1BTC=$10,000だとしましょう。

取引所からオンラインカジノに仮想通貨を送金して、ドルに変換したとします。

その後、ビットコイン相場が急上昇し1BTC=$12,000になった場合に、ドル→仮想通貨に戻したときに$2,000分を損してしまうのです。

ちょっとややこしいかもしれませんねw

 

こういった計算が面倒って方は、仮想通貨のままでプレイできるビットカジノがおすすめです。

ビットカジノなら余計な計算が必要ないので仮想通貨の相場をそのまま当てはめることができます。

 

オンカジ決済に仮想通貨を取り入れてリスク回避を!

オンラインカジノで、今まで使えていた決済方法が使えないということがこれから増える可能性が高いです。

現状ではクレジットカード会社やecoPayzがギャンブルサイトへの送金を禁止する動きがあります。

 

あなたがメインで使っていた決済方法が利用できなくなるリスクがあるので、今のうちに仮想通貨の決済方法を取り入れておきましょう。

仮想通貨なら外部的な影響を受けづらいので、突然サービスが停止する可能性は低いはずです。

後でワタワタするより今のうち慣れておいたほうが良いですよ。

 

さらに「オリンピックイヤーの2020年に向けて仮想通貨全体の相場が上昇するだろう」と分析する専門家も多くいます。

オンラインカジノと相場でWで稼ぎたいなら、仮想通貨対応のオンラインカジノで遊びましょう!

 

仮想通貨対応のオンラインカジノの一押しサイト!
ビットカジノアイ・オー(BitCasino.io)

ビットカジノTOP画像

ビットカジノは他のサイトより条件が良い要素が多いです。

  • 高額賞金あり!ビットカジノ限定イベント「連勝王」
  • 入出金額に制限なし、出金時間約2分と業界最速
  • 最高mɃ80の100%入金マッチボーナス
  • ボーナス出金条件は20倍と緩い

仮想通貨の特性を活かしきっているオンラインカジノといえますね。

サイトもシンプルで使いやすいので、初めてオンラインカジノで遊ぶ方にもおすすめです。

ビットカジノ公式サイト!

公式サイトバナー画像